「頼朝桜」をはじめ、さまざまな桜を楽しむことができます

 

鋸南町の佐久間ダム周辺では、さまざまな桜が咲きます。2月上旬、頼朝桜(河津桜)が咲き始め、その後、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなど、桜を楽しむことができます。

 

鋸南町は源頼朝の再興の土地としても知られ、それにちなんで、河津桜を「頼朝桜」と呼んでいます。

 

現在、鋸南町には約1万5000本の「頼朝桜」が植栽されています。佐久間ダム公園、佐久間川沿いそして保田川沿いは、桜の観賞スポットになっています。