「道の駅きょなん」で映画「弱虫ペダル」の写真展を開催~自撮り写真提示でサービスやプレゼントも

 

鋸南町をはじめ、千葉県の各地をロケ地としている映画「弱虫ペダル」が公開されたことを記念に、「道の駅きょなん」で同映画の写真展が開催されています。入場料は無料。

 

鋸南町の撮影場所となったのは、鋸山登山自動車道、鋸山観光自動車道、佐久間ダム周辺、足立区立鋸南自然の家。写真展コーナーでの自撮り写真を優待パスポートとして、映画館「京成ローザ10」で提示するとポップコーン1個がサービスされます。

 

また、鋸山ロープウェーで、写真展コーナーでの自撮り写真を提示すると、普通旅客運賃の1割が割引になり、オリジナルボールペンがプレゼントされます。

 

同様に、京成ローザで見た「弱虫ペダル」の映画半券を提示いただく、もしくは、鋸山ロープウェーの乗車券を提示いただくと、鋸南町の保田駅前案内所でのレンタサイクルが半額になります。浮世絵美術館「菱川師宣記念館」の入館料は2割引きになります。

 

映画をきっかけに、ぜひ鋸南町の魅力を堪能してください。開催期間8月18日~10月4日。

 

 

映画「弱虫ペダル」の公式サイト